女優・俳優

久保田紗友の演技力がすごい!”悪女役”の性格や代表作の評価は?

以前話題になった三浦翔平さん・安斉かれんさんのW主演のドラマ『M 愛すべき人がいてで性悪女役を演じ、

演技力の高さ・インパクトと、圧倒的な美貌からネクストブレイク確実と言われている若手女優の久保田紗友さん。

『M 愛すべき人がいて』だけでなく、すでに数々の”悪女役”で演技力の高さを評価されている久保田さんですが、本人の素の部分・性格なんかも気になるところです。

そこで今回は「久保田紗友の演技力がすごい!”悪女役”の性格や代表作の評価は?」というテーマでご紹介していきます。

久保田紗友の演技力がすごい!

悪女役の演技力について

悪女役で重要な3要素が「美貌」「演技力」「黒髪ロング」と言われています。そこでみなさん、悪女役と言えば誰が思い浮かびますか?

おそらくですが菜々緒さんをイメージする方多いんじゃないかなと思います。


引用元:T-SITE NEWS

『ラスト・シンデレラ』『ファースト・クラス』など数々の作品で、悪女役で迫力満点な演技をしていました。

美貌・演技力・黒髪ロング、全部揃ってますよね!

美貌と黒髪ロングの視覚的な訴えが、菜々緒さんの迫力と演技力を底上げしていた印象です。

実は久保田紗友さんも菜々緒さんと似た特徴があります。


引用元:ABEMA TIMES

キレイな容姿が元々の演技力と相まって、菜々緒さんのような迫力のある芝居が生まれているってことですね!

また『M 愛すべき人がいて』について書かれた記事で次のように書かれていました↓

久保田紗友の演技力とビジュアルの強さがハマり、古典的なイジメてんこ盛り演出の妙と相まって強烈な破壊力となり、視聴者に強烈なインパクトを与えた。アクの強い個性的なキャラクターが多く登場する同作のなかでも、周囲にまったく引けを取らない際立った存在感を放っている。

引用元:ドラマ&ムービー

久保田さんの演技力とビジュアルについてベタ褒めしていますね。

三浦翔平さんのような、インパクトの強い演技が特徴的な俳優にも、まったく引けを取らないってのは、さすが演技派女優と言われるだけありますよね!

元々は清純派女優だった

そして、久保田さんがすごいのは元々”清純派”女優だったというところ!

2021年公開予定の映画『叩き壊すほどに君へ』やドラマ『銀色の箱の中』、朝ドラ『べっぴんさん

さらには、NTT ドコモ、伊藤園のお~いお茶のCMなど、クリーンなイメージで演じているものが多いのです。

透明感があってザ・清純派といった印象を受けますよね!

そしてインタビューでは次のように語られています。

「お芝居をしている時に、いまのはなんだったんだろう?って、ゾーンに入った感覚っていうのかな? うまく言葉にできないんですが、自分と役がピタッと一致して自然と身体が動く不思議な感覚になることがあって。そうなった時の充実感やワクワク感をまた味わいたいって思ってしまうんです」

引用元:ドラマ&ムービー

↑のように芝居に対して才能を感じさせる発言をされているんです。

この天性の才能で悪役から清純まで幅広く演じることができるのが、久保田さんの演技力がすごいと言われる所以ですね!

久保田紗友の性格は?

『M 愛すべき人がいて』の演技で「悪女役が確立した」とまで言われている久保田さんですが、素の姿・性格はどうなんでしょうか?

インタビュー内容などを見た感じだと、久保田さんの性格は「責任感が強く、自分に自信を持っていて負けず嫌い」といった感じだと思います!

久保田さんが16歳の時のインタビューでは「オーディションには同い年くらいの女優さんが沢山いて、ライバル視しています。」と話しています。

16歳の女の子が自分の意志とはいえ、オーディションなんて普通は縮こまってしまいそうなものですが強気な発言、、、メンタルが強いですよね!

その後、高校卒業後は女優になると決めていて、現在大学に進学せずに覚悟を決めて仕事をされているようです。

また、別のインタビューでは「自分の強みは度胸があるところ」とこれまた自信を感じる言葉です。

久保田紗友の代表作とその評価は?

代表作は”今のところ”映画『さよならまでの30分』です。
(今のところは今後ブレイクして、たくさんの作品に出ると思うので、、)

作品を簡単に一言で表すと、村瀬カナ(久保田紗友)と宮田アキ(新田真剣佑)と窪田颯太(北村匠海)の切ないラブストーリーです。

実際、この映画拝見しましたがストーリー自体が非常におもしろいです。

W主人公の1人で、あるバンドのボーカルで中心的存在の宮田アキが冒頭で死んでしまうこともあって、とにかくほとんどの登場人物の感情が切ないんです。(伝わるかな、、笑)

そして、特に村瀬カナにスゴク感情移入してしまいます。

村瀬カナのつらい出来事・思いはもちろんのこと、久保田さんの演技がキレッキレなんです。

誰かも知らず見ていた当時の僕は、「いやぁー、カナと颯太すごい演技うまいな」と思っていました。笑

久保田さんのカワイイ姿や演技力を見たいなら、イチオシの映画だと思います!

まとめ

今や”悪女役”が定着しそうな久保田さんですが、「実は清純派女優」とはあまり知らない人が多かったんじゃないでしょうか?

今後の活躍・テレビ出演に期待したいですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました!