女優・俳優

土村芳の代表作3選を紹介!チョーヤ梅酒のCMにも出てた?

女優の土村芳さんをご存じですか?

森崎ウィンさん主演の映画『本気のしるし』にてヒロイン役・葉山浮世を演じた人気女優さんです!

↑の『本気のしるし』はカンヌ国際映画祭に選出され、作品はもちろん森崎ウィンさんや土村芳さんの演技力などに今、注目が集まっています。

そうなると、土村芳さんの代表作など気になりますよね!

今回は「土村芳の代表作3選を紹介!チョーヤ梅酒のCMにも出てた?」というテーマでご紹介していきます。

土村芳の代表作3選!

代表作①本気のしるし(ドラマ&映画)

一つ目は『本気のしるし』の映画&ドラマです!
(今回は放送済みのドラマをご紹介します。)

話のあらすじを簡単に説明すると、
二股をかける女性に対してだらしない会社員・辻一路、ある日、電車の踏切で立ち往生していた女性・葉山浮世(土村芳)の命を救うことがきっかけで浮世に恋をしてしまう。ところが、浮世は周りを振り回す分別のない女だった。あきらめきれず浮世を追いかける辻だが、どんどん深く、破滅の道へ、、、、、

って感じの男女のグズグズの恋愛を描いた作品です。

そして、特筆すべきはこのドラマは深田晃司監督が撮っています。

深田監督は映画界の名手と言われていて、ドラマは『本気のしるし』が初めてなんです。

言ってみれば、映画レベルの画や作家性が詰まったドラマなんです!

たぶん今期で一番面白いドラマ
人生経験豊富な人ほどハマる ものすごくリアリティがある

引用元:ちゃんねるレビュー

この物語の究極の愛を未だに引き摺っている。

虚言癖があり、周りを不幸にする得体の知れない魔性の女───
いつしか土村芳演じる浮世の不思議な魅力の虜になっていた。‬

‪深田晃司監督が切り取る画は、吸い込まれそうになる。

引用元:フィルマークスドラマ

代表作②恋がヘタでも生きてます。

2つ目はドラマ『恋がヘタでも生きてます』です!

このドラマでは、二組の男女のなかなかうまくいかない恋愛を描いたラブコメディーです。
家庭的で”女性らしい”のに、婚約者に浮気されてしまう美沙(主人公)の親友でルームメイト・千尋(土村芳)に「女性との関係はカラダの関係のみと割り切っている」美沙の同僚・橋本司(淵上泰史)が近づいてしまう、、、

↑の物語と、高梨臨さんと田中圭さんが演じる男女の恋愛ドラマです!

ツライ思いをしてきた千尋に共感する人や、「美沙・千尋がかわいい!」とファンっぽい方々がたくさんいました↓

代表作③去年の冬、きみと別れ

3つ目は映画『去年の冬、きみと別れ』です!

物語は謎に満ちたカメラマンの木原坂(斎藤工)の前で、盲目の女性・吉岡亜希子(土村芳)は焼死。木原は逮捕されるといった冒頭から始まる。
記者の耶雲(岩田剛典)は木原坂の素顔に迫ろうと取材を試みると、物語は意外な方向へと進んでいきます。焼死した吉岡はあるカギを握る存在だった、、、

って感じで土村芳さんは作中、重要な人物として盲目の女性という難役を演じています。

↑ちなみに役作りのために、支援施設に勉強しに行ったり、実際に目が見えない状態で盲導犬と歩いたりもしたそうです。勉強熱心ですよね!

また主はサスペンス映画なんですが、岩田さんと土村さんのキスシーンがあるなど、この映画はラブストーリーでもあるのです!

非常に多くの謎があるサスペンスであり、ラブストーリーでもある「去年の冬、きみと別れ」

実は僕は見た事ありますが、とても面白いです!サスペンスとして。笑

「登場人物とか、別に好きな人いない!」「岩ちゃんのキスは別に、、笑」という方でも楽しめると思うので、ぜひ見てみてください!

チョーヤ梅酒のCMに出ていた?

瀬戸康史さんとの共演、豪華なキャスティングで素敵なのですが、

当時、一部で「気持ち悪い」「不快」と不評が続出してしまったんです。

結構な言われようですよね?笑

ですが、口コミを色々見てみると「キャストはいいのに監督・カメラ・セリフがダメ」という感じでした。

そう言われてみると確かに、演技力には定評のあるお二人なので、それ以外のところが悪かったのかもしれませんね。

ちなみに、土村芳さんはメジャーなところでは「ちふれ」の創立50周年のイメージキャラクターを務めていました!

2018年2月ごろなので、当時28歳のころですね。

現在のお姉さん肌みたいな感じじゃなくて、若々しくて少し童顔っぽくて、とても可愛らしいですね!

せっかくなので、動画も載せようと思って探したのですが、どいうわけか全部削除されているようです。

非常に残念です、、、申し訳ございません

まとめ

今回は「土村芳の代表作3選を紹介!チョーヤ梅酒のCMにも出てた?」というテーマでご紹介させて頂きました。

まとめると、土村芳さんの代表作は

  • 本気のしるし
  • 恋がヘタでも生きてます
  • 去年の冬、きみと別れ

の3つでしたね?どれも面白い作品なのでぜひ見てみてください!

最後までお読みいただきありがとうございました!