K-POP

BTS(防弾少年団)SUGAが”右から二番目の人””化石”と話題!【CDTVライブ!ライブ!スペシャル】

6月22日に放送された『CDTVライブ!ライブ!スペシャル』にて、BTS(防弾少年団)が出演し、新曲「Stay Gold」を日本で初披露しました。

番組放送中にtwitterでは「右から二番目の人が歌わない」と話題になっています。

今回はその右から二番目の方は誰なのかまた、なぜ歌わなかったのか?と疑問に実際の映像と共にお伝えさせていただきます。

BTS(防弾少年団)の右から二番目は誰

改めてお伝えしておくと、『CDTVライブ!ライブ!スペシャル』出演時のBTS(防弾少年団)の右から二番目は、、SUGA(シュガ)さんです。


引用元:KPOP monster


引用元:KPOP monster

↑の画像で言うと左下の方です。笑

BTS(防弾少年団)の中でも、甘い顔やキレキレのラップ・ダンスが人気のメンバーです!

そして話題になった実際の動画がこちらです↓

日本のBTSファン(ARMY)の方々からすると、コロナの憂鬱が吹き飛ぶような新曲披露だったのではないでしょうか!

日本語ベースってのが、もーー何とも言えないですよね。

今回の本題に戻りますが番組放送後、シュガさんはtwitterなどで「右から二番目の人が動かない」「化石」と投稿されて、現在話題になっています。笑

確かに最初の歌っている部分を見逃すと「ただずっと揺れているだけの人」に見えてしまいますね。笑

確かに↑の「Stay Gold」では歌っているパートが少ないですが、きちんと理由があります。

一番の理由はシュガさんがラッパーだからです。

韓国のアイドルではメインボーカル、サブボーカル、リードボーカル、メインラッパー、リードラッパー……といった感じで担当が割としっかり分かれています。

そのため、ボーカルの比べるとどうしても歌うパートは減ってしまいます。

ですが、シュガさんはBTS結成時のオーディションのラップバトルで全国2位を取っているほどの実力者です。

「化石」「右から2番目何してたの?」とツイートした方は是非シュガさんのラップを聞いてみてください!

参考程度に↓めちゃくちゃかっこいいです

まとめ

今回は「BTS(防弾少年団)SUGAが”右から二番目の人””化石”と話題!【CDTVライブ!ライブ!スペシャル】」と題してご紹介させていただきました。

しかし、「化石」のツイートには笑わされました。笑

これがきっかけでシュガペンが増えたらいいですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました!