野球

サファテの引退後の活動はスカウトに転身?アメリカに帰国後どうなる?

ホークス史上最高のクローザーとの呼び声高いサファテ選手が8月8日に自身のTwitterにて、引退を示唆する内容の投稿をしました。

そこで、今回は「サファテの引退後の活動はスカウトに転身?アメリカに帰国後どうなる?」と題して、サファテ選手の引退後の活動についてまとめたのでご紹介させて頂きます!

サファテの引退後の活動

ソフトバンクスホークスで約8年間もの間、投手・クローザーとして活躍し続けてきたサファテ選手ですが、今後の活動は何をされていくのでしょうか?

日本のプロ野球で活動されるとしたら、可能性としてはスカウト枠や、コーチとしての再契約などがあります。

最近、駐米スカウトとして活躍しているのは、2019年に引退した元広島カープのエルドレッド元選手などが有名です。

引退後もスカウトとして数々の優良助っ人を獲得するなど、活躍を続けていますが、サファテ選手もスカウトの道を歩むのでしょうか?

期待されるところですが、残念なことに現時点では、引退後帰国説が濃厚です(次項目で詳しく

母国アメリカに帰国後永住か?

サファテ選手の引退発表の全文の内容を要約すると「日本のプロ野球で20年間プレーさせてもらったが、股関節のケガが悪化し、人工股関節置換手術が必要になりました。」

といった内容から、自身の生い立ちや日本、ファンの方への感謝などが綴られていました。

それと共に、今後の活動についてほのめかすような内容の文章が書かれていたのです。

実際のサファテ選手のFacebookから文章を一部抜粋しました。

Im sure I will take the family back to Japan at some point in the future. This time as a tourist.

引用元:facebook

↑は簡単に言うと「いつか将来、日本に家族と一緒に行くと思う。その時は観光客として。」と訳されます。

母国アメリカに移住することを示唆しているように見えますよね!

日本のプロ野球界からは完全引退する意向なのかもしれませんが、サファテ選手の手術が終わって一段落した後、

ソフトバンクはコーチ枠やスカウトとして交渉するのではないかと考えられえるので、現時点では何とも言えません。

「サファテ引退」のネット上の反応

ケガで2018年頃から悩まされていて引退説も出ていたんですが、実際に引退宣言がされ、ホークスファン内外から悲しむコメントが沢山見られました。

ホークスファンは本当に感謝しかないよ。サファテのおかげで何試合勝って何回優勝したのか。個人的にはやっぱり日本シリーズの志願の3イニング続投からのサヨナラ日本一が1番印象に残ってるかな。間違いなくNPBの助っ人史に残るレジェンドだと思う。またホークスと一緒に仕事してくれると嬉しい!

1度でいいから福岡でサファテさんから逆転して試合をひっくり返してみたかった。。そのくらい絶望感のあるものすごい投手でした。お疲れ様でした。

球速も下がってるし、自分のストロングポイントを発揮できず、選手として厳しいのは自分自身が1番理解していたと思う。

優勝にも貢献してくれたし、このご時世だけど引退試合はやってほしい。

引用元:YOHOO!ニュース

まとめ

今回は「サファテの引退後の活動はスカウトに転身?アメリカに帰国後どうなる?」というテーマでご紹介させて頂きました。

ホークス地元民からしたら、コーチでもスカウトでも残ってほしいところですが、難しいのかもしれませんね、、

最後まで読んでいただきありがとうございました!