サッカー

旗手怜央のwikiプロフィール・経歴!父親は元野球選手?

2020年のサッカーJ1リーグ戦にて、優勝候補筆頭と評されている川崎フロンターレですが、その中でもルーキーの田中碧、三笘薫、旗手怜央選手が注目されています

そこで、今回は旗手怜央選手にフォーカスしてwikiプロフィールや日本代表歴などの経歴をまとめたのでご紹介させて頂きます。

同じく、川崎Fのルーキーで活躍している三笘選手に関して、以下の記事がオススメになっているので是非ご覧ください!

三笘薫のwikiプロフィール!経歴や代表歴もまとめて紹介!

旗手怜央のwikiプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

旗手怜央/Reo Hatate(@reo__1121)がシェアした投稿

旗手怜央のwikiプロフィール

名前:旗手怜央(はたて れお)

生年月日:1997年11月21日

出身地:三重県鈴鹿市

身長 / 体重:171cm / 70kg

血液型:A型

星座:さそり座

旗手怜央の家族構成

旗手選手の家族構成は父、母、姉の4人家族になります。

そして姉はテニスを、母はテニス、乗馬、バレーボールなどしていてスポーツ家族なようです。

そして特筆すべきは、父親の旗手浩二さんが、元PL学園のKKコンビ(桑田真澄、清原和博)の1つ先輩で、春夏連続準優勝を成し遂げた名選手だったことです。

浩二さんは高校卒業後、Honda鈴鹿にて社会人野球をしていたため、プロ野球選手にはなっていませんが、当時のPL学園のレギュラーはプロ入り級に狭き門ですよね!

なので、旗手怜央選手は間違いなくアスリートの息子だと言えますね。

また、旗手家は厳しくて優しい家族のようで、父親からは『部屋が汚いと怪我をする』や『良いプレーができなかったとしても、落ち込みすぎると、次のプレー、試合に影響するから切り替えることも大事』と選手としての心構えなども教え込まれたそうです。

旗手怜央の学歴

学歴としては、中学までは地元の学校に通っていましたが、高校・大学はサッカー強豪校に身一つで進学しています。

学歴は以下のようになります。

  • 鈴鹿市立創徳中学校
  • 静岡学園高校
  • 順天堂大学

高校の進学先を考えていた時、初めは地元の強豪校・四日市工業高校に行こうと考えていました。

ですが、選手権出場を最終目標にするのではなく、プロ選手を目指すうえで「もっと上手くなりたい」と思うようになり、サッカー名門校の静岡学園高校への入学を決意したそうです。

サッカーに打ち込むために、友達や家族から離れることを決めるのは並大抵の気持ちではできませんよね!

サッカーの経歴・代表歴

幼少期ー学生時代

小学、中学時代は地元・三重の強豪ジュニアチームFC四日市でサッカーをしていましたが、高校はサッカー名門校の静岡学園に単身家を出て入学しました。

そして、静岡学園では10番の背番号を任されるなど大きく期待され、3年次の全国高校サッカー選手権では、Jリーグ内定者2人(中島賢星、増山朝陽)がいた夏の優勝校・東福岡に3-0で大金星を挙げました。

その後、日本高校選抜に召集され実力は評価されていたものの、プロクラブからは声がかからず順天堂大学へと進学しました。

進学を選んだ理由として、大学で活躍する先輩の存在があったようで、以下のようにコメントしています。

2つ上に米田隼也さん(現V・ファーレン長崎)や原田鉄平さん、1つ上に名古さんがいて、みんな順大で活躍していた。僕も大学で4年間しっかりやればプロになれるという思いもありました

そして、代表歴としてはU-21の追加召集から始まり、翌年のU-22も呼ばれ、決勝の対ブラジル戦ではPK戦で惜しくも負け、準優勝という結果に終わりました。

また、ユニバーシアード日本代表にも選抜され優勝しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

旗手怜央/Reo Hatate(@reo__1121)がシェアした投稿

J1川崎フロンターレに加入


引用元:KAWASAKI FRONTALE

大学3年次にJリーグクラブの練習に参加し、川崎フロンターレの内定をもらった旗手選手。

そして、2020年2月16日の清水エスパレス戦にてJ1デビューを果たし、クロスによるアシストまで演出しました。

抜ききってクロスを上げ実際に得点に繋げているので、ルーキーとしては上出来なくらいですが本人は試合後、以下のようにコメントしています。

「まだまだです。この試合が終われば、すぐに次の試合に向けてスタメンもベンチも、試合に出るための競争が始まるので。今週またしっかり準備して、まず試合に出る権利を勝ち取ってから、次に結果を出すことを考えて、やっていきたいと思います」

引用元:サッカーマガジン

全く慢心することなく、次の試合の準備、、、堅実な人柄まで伺えますよね。

また旗手選手の凄いところは、焦らずチームのためにプレーすることができる点が挙げられます。

田中碧選手や三笘薫選手など、同年代の選手が結果を出している中で普通は焦ってプレーが荒くなるんですが、徹底して自分の与えられた仕事をしている印象を感じられます。

田中選手や三笘選手に比べると、結果が出るのに時間がかかるかもしれませんが、伸びしろでいったらかなり期待大です。

まとめ

今回は「旗手怜央のwikiプロフィール・経歴!父親は元野球選手?」というテーマでご紹介させて頂きました。

ルーキーながら活躍し続ける旗手選手ですが、東京五輪やA代表入りは果たしてどうなるのでしょうか!今後要チェックです!

最後まで読んでいただきありがとうございました!